長浜市なかむら鍼灸院 長浜市NK整体院 Q&A

  • HOME
  • 長浜市なかむら鍼灸院 長浜市NK整体院 Q&A

Q1.鍼灸(はりきゅう)って何をするの?

A.私たちの身体には頭のてっぺんから足の裏まで数多くの経穴(ツボ)があると考えられています。
その経穴(ツボ)にはそれぞれ特徴や役割があり、それを「はり」や「きゅう」で適度に刺激することにより身体に多種多様な反応を促し自己免疫力を高め、身体が「自分で治ろうとすること」をサポートする治療法です。

Q2.鍼は清潔ですか?

A.当院ではすべてディスポーザブル(使い捨て)タイプを採用しております。
鍼をする直前に封を開け使用することで清潔を保っています。

Q3.お灸で火傷はしませんか?

A.古くから行われている「お灸」方法の中には、わざと身体に大きな火傷を作り、それを自己治癒させることで免疫力を高める方法もあります。
しかし現在ではポピュラーではなくなっています。
当院で灸を行う場合は、「無痕灸(むこんきゅう)」という方法で心地よく身体を温め、心身をリラックスさせることを目的として使用するため火傷は作りません。

Q4.鍼灸治療はどんな効果がありますか?

筋肉の緊張がゆるむことで血液がスムーズに流れ、血行不良が改善されることで疲労物質や老廃物も排出しやすくなります。
また、筋肉の緊張からくる発痛物質が出なくなると痛みも治まります。
自律神経系やホルモンバランスを整え体に本来備わっている自然治癒力を向上させます。

Q5.どんな鍼を使用しますか?

完全に使い捨ての鍼を使用します。安全、清潔な施術を心がけています。安心して施術をお受けください。

Q6.運動はしてもいいですか?

治療後は運動を避け安静にお過ごしください。
治療後、筋肉の緊張が解けて血液循環もよくなり副交感神経の働きがよくなります。
この状態を長く維持するために1~2時間は横になってお休みいただくことをおススメいたします。
治療日は、身の回りの雑事を片付け、治療後はゆっくり過ごせるようにお越しください。

Q7.お酒はのんでいいですか?

治療当日のアルコールは控えてください。
飲酒をされると酔いやすくなるだけでなく、治療効果もあまり望めなくなります。
どうしても我慢できない方は、缶ビール1本(350㎖)程度なら結構です。

Q8.水は多めにのんだほうがいいですか?

水は多めに飲んでください。

Q9.お風呂に入ってもいいですか?

お風呂に入って頂いてもかまいませんが、軽くシャワー程度にしてください。
治療後、入浴は2~3時間空けていただき入って頂いてかまいませんが、長湯、熱い湯、サウナはお控えください。

Q10.次の治療はいつ来院すればいいですか?

次の治療は1週間以内にお越しください。